読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

内省の日々

とある学生の頭の中

刺激中毒からの解放

 

今日はSIY、マインドフルネスのセミナーに参加してきた。

 

投資額は5000円。

 

果たして何を得たのか。

 

 

セミナーの中で瞑想を実践するワークがあった。

 

約3分間、目を閉じて呼吸に意識を向けるというシンプルな形式だが

想像以上に辛い。

 

まだか、まだか。

 

と早く「何もしない状態」から解放してほしくなる。

 

 

普段、自分がどれだけ刺激の連続の中で生きているのか

実感することができた。

 

 

バイトを辞めて特にやることもないので、

20時半という微妙な時間に帰宅する。

 

そこでゆっくりと本でも読めばいいのだろうが、

どうしてもお菓子を片手にアニメを見るという誘惑に駆られる。

 

強い刺激から逃れるのは本当に難しい。

 

 

講師によると、毎日10分〜15分の瞑想をすることで

注意力が向上し、自分を客観視できるようになるという。

 

歯止めの効かない心を制するには、瞑想で心を鍛えるべきなのだろう。

 

 

5000円を払い、「セミナー」という特別な体験をしたからには

なんとか瞑想の習慣をモノにしたい。

 

日々コロコロと気分が変わる自分をコントロールして

生産性と達成感にあふれる毎日を実現しよう。