読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

内省の日々

とある学生の頭の中

就活が始まった

 

3月に入って、就活が本格的にスタートした。

 

僕もスーツを着て合同説明会なるものに参加してきた。

 

新聞記者の方やテレビプロデューサーの方に個人的に話を聞きに行くと

とても面白かった。

 

プロデューサーの方からは情熱や仕事に対する愛を感じたし

記者の方からは内に秘める静かな炎のようなものを感じた。

 

僕もあの人たちみたいに自分の理想や信念に従って働きたい。

 

 

情報収集と並行して、「自己分析」というのもやり始めている。

 

たぶん今から始めるのは少し遅いのだろうな。

 

思えばこのブログも自己分析の材料になっている。

 

もう1度読み返してみようかな。

 

 

自己分析本のワークに従って書いていくのもいいけど

このブログで、枠にとらわれずに、考えてることを書いていこうと思う。