内省の日々

とある学生の頭の中

映画・ドラマ

『白夜行』

「白夜行」という2006年に放映されたドラマを観た。 東野圭吾の小説が原作である。 とても考えさせられる内容だった。 主人公の亮司とヒロインの雪穂は お互いを幸せにするために罪に罪を重ねていく。 しかし、その「幸せ」とは一体なんなのか。 本人たちに…