内省の日々

とある学生の頭の中

大学

後期の振り返り:大学の講義を真剣に受けてみて

昨日、後期のテスト・レポートが全て終わり 今日から春休みに入った。 おそらく29単位分、すべて取得できたはずだ。 12月〜2月までは週5で大学に通い、 16コマ分の講義を受けていて こんなに真剣に取り組んだのは4年目にして初めてだった。 レポートを書…

大学で学ぶ意義を感じた授業

naisei.hatenablog.com この記事に書いた「2限になったら人がいなくなる授業」を受けてきた。 かなり面白くて、4年生になってようやく大学で学ぶ意義というものがわかってきた気がする。 大学で学ぶ意義とは、「インプットの質を上げること」だと思う。 意義…

なぜ(僕の学部の)学生は授業を真剣に聞かないのか

今日は午前中に1・2限の連続授業があって、今は昼休みだ。 1限の授業には出席点があるが、「2限は出席を取らない」と教授が言うと、 僕以外の学生は帰ってしまった。(1限は20人ぐらいいた) 2限は補足的な内容なので、授業に出なくてもテストで点は取…

大学で学ぶほど思考力を失う

naisei.hatenablog.com 前回の記事に関連して、大学で学ぶ意義を考える。 「覚えるほど思考力を失う」ということが正しいのだとすれば、 大学は学生の思考力をどんどん奪っていることになる。 大学のテスト勉強はほとんどが「講義内容の暗記」だからだ。 講…